【オンライン講座】【全3回】オンラインミーティングでも活かせる!「ビジュアルノートテイキング講座」基礎編

Description
この講座のポイント
・打ち合わせの内容をスピーディに図や絵で可視化できるようになります。
・ミーティングの内容の理解が圧倒的に早くなり記憶にも残ります。
・自分のアイデアや考えがさらに広がる描き方が身につきます。
・ビジュアルで考えるようになるのでアイデアが生まれやすくなります。

講座概要
スピーディに、描く。一瞬で伝わる。共有力をアップする、ビジュアルノートテイキング。

この講座は、クライアントとの打ち合わせ、自分の考えのアウトプット、プレゼン前の思考の整理、情報のストックに効く、絵・図解を活かしたノートの書き方「ビジュアルノートテイキング」を学ぶプログラムです。

情報をノートにまとめる際に、しっかり記録をとろうとしてつい文字だらけになり読みにくくなってしまう。聴きながらメモをとろうとしても、後から見たら理解不可能。...せっかくの情報の共有と発信を、もっとスピーディに、ビジュアルを活用して、わかりやすくアップデートしませんか。ビジュアルノートに絵心は不要です。ペンとノート、少しのコツとシンプルなルールだけでOK。すぐ実践に使えるコツが学べる講座です。



【ご受講に必要なもの】
※講義はパソコン上でご参加ください。また、描いたものの共有用にスマートフォンもご用意ください。
※「黒ボールペン」、「マーカー」、「ノート」をご準備ください。 ワークでは見せ合うことが多くなりますので、シャープペンシルよりも太めのボールペンや水性ペンがおすすめです(おすすめのツールは「備考」をご参照ください)。

オンライン講座(Zoom)の参加方法
◆本講座は、オンライン(Zoom)で実施いたします。こちらよりあらかじめZoomアプリのインストールをした上での参加を推奨します。
◆インターネット環境、カメラ、マイク付のパソコンもしくはスマートフォンが必要です(パソコンでの参加推奨)。
◆講義前日にご登録いただいたメールアドレスに受講用URLとパスワードをお送りいたします。
◆開始時間10分前になりましたら、URLにアクセス可能となります。
◆ビデオをONにして参加いただくようご協力ください。
WASEDA NEOでは受講者間や講師との交流を促進する目的の講座では、お互いの表情や仕草などによる非言語コミュニケーションが双方に与える効果を重視し、ビデオ映像をONでご参加いただくことを推奨しております。

こんな方にオススメ
_打ち合わせでの情報共有をわかりやすくスピーディに行いたい方
_ノートは普段から取るが、もう少しわかりやすいビジュアルを取り入れたい方
_情報のインプットとアウトプットをスピーディに行いたい方
_PCだけではない即時性のある情報共有をしたい方

講師紹介
【えがこう!】可視化トレーナー&グラフィックレコーダー 株式会社TAM アートディレクター
日高由美子 / YumikoHidaka

日本デザインセンターイラストカンプ部を経てコーセー化粧品宣伝部、ワーナーミュージックジャパンにてグラフィッックデザイン業務に従事。その後、株式会社TAMにてWEBアートディレクターとして活動。 並行して、大阪コミュニケーションアート専門学校にてエディトリアルデザインを講義。2016年より『絵で伝える「えがこう!」』の活動を開始。新聞社主催イベントや教育カンファレンスなどで、会議やセッションをライブで描くグラフィックレコーディング実施多数。家電メーカーや外資系ヘルスケア・大手銀行情報総研・外資系コンサルティング会社など多くの企業で可視化トレーニングを行う。

スケジュール
<第1回> 05月28日(木) 18:00~19:30
表現を「さっと描く」技術
アクションや感情を伝えるパワーアイテムを「さっと描く」技術を体得して抽象的な内容やより強く伝えたい表現のアウトプット力を強化します。

ヒアリング、セルフブレスト、学びのストックなどへの活用例
「パーツ」を知って瞬時にビジュアル化:ビジュアル言語を使いこなそう

【演習】
ビジュアル言語ワーク:言葉を絵に自分の考えを描いて伝える

<第2回> 06月04日(木) 18:00~19:30
「構造化」で理解をもっとスムーズに
頼れる「矢印と囲み」。せっかくノートをとったのに、後から見返すと理解不可能...刺す、流す、囲む、でそんな悲劇をなくしましょう。

【演習】
音声を聞いて描くトレーニングトークをノートに描いてみる

<第3回> 06月11日(木) 18:00~19:30
「型」を知って目的に活かす
ビジュアルノート表現構造の3パターン。

これを知っておくといざという時迷わない。
「タイムライン型」「星屑型」「ランダム型」3パターンの理解で、多様なビジネスでの描く場面の瞬発力を高めます。

【演習】
インタビューをノートに描く

受講者の声
◎日々クライアントとの打ち合わせや社内ミーティング等、ノートを描く機会が多いので、実践していきたいと思います。自分の中でのブレストにも活かしたいと思いました。

◎他でのグラフィックレコーディングの講座を以前受講していますが、活用がうまくできず、うまく描くこともできずにいました。今回、ノートというもっと身近でミニマムな存在との付き合い方を教わったことで、書くことに積極的になってみようと思いました。とても楽しく勉強になりました。

備考
【おすすめのツール】
◆ペン推奨:以下のペンかそれに準ずるものをご準備ください 。
ぺんてる ゲルインキボールペン エナージェルX 0.7黒
◆マーカー推奨:以下の水性マーカーかそれに準ずるものをご準備ください 。
ゼブラ マイルドライナー WKT7-MGR(マイルドグレー)
◆ノート推奨:以下のノートをご準備ください 。
練習ワーク用にA4〜B5の【方眼】ノート

※受講証明書(一部講座)の発行をご希望の場合には、予めご連絡ください。
※セミナーの様子をWEB・SNS等掲載のために撮影する場合がございます(個人名やご所属は掲載いたしません)。ご都合の悪い方はスタッフまでお声掛けください。
※欠席時の講義についての録音・録画等の対応はいたしかねます。


-------
Peatixでお申込いただいた情報をもとに、WASEDA NEOウェブサイト上で別途アカウント(ID・Pass)が作成されます(既にWASEDA NEOウェブサイトでアカウントを作成されている場合を除きます)。予めご了承ください。

Peatixでは、原則としてお申込み後のキャンセルは承っておりません。十分にご検討頂き、申込手続完了前にあらかじめご確認ください。
ただし、止むを得ない事情によりWASEDA NEOがキャンセルを認める場合、受講申込手続き完了後であっても、キャンセル料を支払うことによって受講申込をキャンセルすることができます。詳細はWASEDA NEOプログラム受講規約をご確認ください。

【イベントに関するお問い合わせ】
WASEDA NEO事務局
メール:apply-wasedaneo@list.waseda.jp

【チケットシステム(Peatix)に関するお問い合わせ】
*サポートダイヤルの受付時間 10:00~18:00 年中無休 (GW、年末年始は除く)
番号:0120-777-581
フォーム:http://help.peatix.com/customer/portal/emails/new



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#588992 2020-05-19 08:46:46
More updates
May 28 - Jun 11, 2020
[ Thu ] - [ Thu ]
6:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
受講料 SOLD OUT ¥16,500
Organizer
WASEDA NEO
4,404 Followers